QLOOKアクセス解析

日々是めもめも

日常思いついたこと、役に立ちそうなこと 等々・・・φ(..)メモメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すもももももももものうち

まだまだ暑い日が続きます。
こんなときこそ夏ばて防止に果物をということでプラムとソルダムを買ってみました。
IMGP0449.jpg


左の赤い方がプラムで 右の赤色のの薄い方ががソルダムです。
すももの一種だそうです。

参考

IMGP0454.jpg

皮の色とは裏腹に向いてみると、中身の色はプラムは桃のような肌色っぽい色。
ソルダムは赤色です。

食べてみると、ソルダムのほうがプラムよりも若干甘い感じです。
しかしプラムはほどよい酸味で、ソルダムよりも歯ごたえがあるので、個々は好みの分かれるところでしょう。

個人的には暑さに参りそうなときはプラムの甘酸っぱさが好みです。

スポンサーサイト

奥本製粉 湯種パンミックス

パナソニック「SDーBM102」 ホームベーカリーでパン作り 前回はできあがりが今ひとつでしたので、
今回は 材料を変えてネットで評判の奥本製粉湯種パンミックスを使って挑戦です。
2009_05160003.jpg




なお奥本製粉さんの販売ページは下記

奥本製粉の販売HP

さて、今回は湯種パンミックスに、塩とか砂糖とか必要なものはすべて入っているので、後はイーストと水を加えてスイッチオンです。

ちなみにイーストは白神こだま酵母ドライを使用
2009_05160006.jpg

湯種パンミックス280g
イースト6g
水180ml
を入れ、レーズンを加えました。今回はバターを入れませんでした。
材料を本体に入れ、前回は材料が十尾運混ざっていないような雰囲気もあったので、箸で水と生地が混ざるようにぐるぐるとかき回します。

そしておもむろにスイッチオンです

待つこと4時間
焼き上がりました
2009_05160002.jpg

生地はしっとり、生地も所々に混ぜ合わせ不十分な感じがなく、均等にしっとりとした感じです。
ちょっと値段がはってしまいますが、湯種パンミックス、よい仕上がりになります。

おいしい豚の角煮

ここのカテゴリは 主に自分用のメモ。

皮付きの豚のバラ肉のかたまりが売られていたので、ラーメン屋さんの角煮のようなおいしいものが(できればあまり手間をかけないで、もっといえば手抜きで)作れないものかと思っていたところ、GIGAZINEにお手軽そうな記事があったので、まねて作ってみました。
タイトルまで希望どおりでぴったりの記事でした(w
GIGAZINEはパソコンから料理まで話題が幅広くて助かります。

とろけるように柔らかい「豚の角煮」を手抜きで作る GIGAZINEの記事

所要時間おおむね2時間。
GIGAZINEの記事とちょっと違うのはローレルの葉っぱを5枚ほど入れて作ったところと、最初の1時間30分をフライパンの上にふたをかけて煮込み、最後の30分のみフライパンのふたを取って煮込んだところです。
ローレルの葉っぱの香りが移ってとてもいい感じで仕上がりました。

P1000258.jpg


このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。